カテゴリー「家電」の16件の記事

「マイハンド」バッテリー交換・・・

松下電工(ナショナル)製

「MY HAND」

(充電式 ドリル ドライバー)

R0010308_edited1

購入して もう20年ぐらい 経過したかなぁ?

昨今 小型充電式ドリルドライバーなんて

珍しくもないけど、当時は 種類も少なく 高価でした。

大きさ、パワー、使い勝手

ちょっとした、組立てや分解に 大変重宝してました。

が!

しばらく使用しなかったせいか 充電しても動かない・・・

っていうか”充電されない”

バッテリーが 逝っちゃったみたいです。

純正バッテリーを購入しようとメーカーサイトを見ましたが

何せ、古い型なので どうやらパーツが無いようです・・・

(問合せは していませんが・・・)

そこで、「電動エアーガン」のバッテリーを組込んでみました。

R0010310_edited1

<グリップ開状態と純正Ni-Cdバッテリー>

R0010314_edited1

純正バッテリーの下側、ふた廻りぐらい小さいのが

電動ガン用のNi-Cdバッテリー。

大きさの違いは、いわずと知れた”容量の違い”

(単一と単二の様な事・・・)

まあ、長時間使用する事はないので これで良しとしよう!

ただ端子の取付けに難点が・・・

この手の バッテリー交換を想定していない製品は

端子がバッテリーに直接「マイクロ・スポット溶接」してあり

こじって外す事は出来るが、スポット持ってないし・・・

端子とバッテリーを直接ハンダ付けすることを試みたが

うまく付かないので

仕方なく、”リード線”をかえして ハンダ付け!

見事!復活!(≧∇≦)

めでたし!めでたし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パナソニック「ネックリフレ」購入!

肩こりのその後・・・

筋トレすると 症状が和らぎました!

んが!サボると復活・・・

困ったもんです。

ところで、連れちゃんも 背中・肩・首にかけて

なかなかの”こり症”

(職業病的な ところもあるのですが・・・)

よく 揉んであげるのですが、その堅さといったら・・・

お風呂に入ると 使った親指がしみるほど・・・

そこで、「何か 手軽に使える治療器はないかなぁ」

と 探して見つけたのがこれ!

Cimg4693

パナソニック「ネックリフレ」

(低周波治療器ね)

Cimg4692

首の後ろから「カポッ」と 装着するだけぇ~!

そんでもって、スイッチON!

心地よい刺激が コリを和らげてくれます。

購入ポイントは、首に特化している事と

このコンパクトさ!

そして、~しながら出来る事!

更に、髪の長い連れちゃんが装着すると

付けている事が解りません。

仕事中でも 使えちゃうかも( ´艸`)プププ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「歳」かしら・・・

久しぶしの 更新・・・

今、私は「ダルダル・モード」

(注:ダルダル・モードとは、メンタル的マイナス思考

に加え、体調イマイチな無気力状態をいう。)

中でも、身体的な憂鬱症状が

「肩こり」

生まれてこの方

「肩がこった」なんて事なかった私には

大ショック!

「ん~筋トレ さぼってたからかなぁ」

等と思いつつも 筋トレする気にもなれず

悪循環・・・

サ〇ンパス、低周波治療器、マッサージ器

のお世話になるも、一向に改善されず・・・

落ちて行くぅ~

やっぱ、歳かしら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONY βマックス・・・ビデオ・デッキ修理

もう、25年も昔の製品・・・

SONYの”Hi-Fi ビデオデッキ”

テープが 入らなくなって

「あらから 数十年・・・」

ちょっと時間が有ったので

分解・修理に挑みます!

Cimg4292

年季ものです・・・その重さときたら、重い事×2

Cimg4291

埃と、タバコのヤニで 御覧の通り・・・

Cimg4289

前にせり出す パネルは樹脂の爪が折れて

閉まらない状態・・・

Cimg4290

パネルも 経年劣化で 浮いちゃってます・・・

Cimg4296

フロント・パネルを 外すと こんな感じ!

Cimg4297

表示部分の雰囲気なんか、哀愁さえ感じますね!

Cimg4298

テープ挿入口の”蓋”部分のギア・・・

ラックと ピニオンが外れてます。

Cimg4293

上部カバーを開けると こんな感じ・・・

Cimg4294

ビデオの心臓部!「ヘッド」

Cimg4323_edited1

この、赤く囲った部分が、本来 矢印の位置まで

戻らないと テープをヘッドに巻き付けられない

為、再生どころか テープすらセット出来ません。

電気系を いろいろと試してみたのですが、

稼動出来ません。

機械的な原因を探ろうとしましたが、かなり時間が

かかりそう・・・

Cimg4306

取敢えず、構造を見る為 裏面からも アタックです。

Cimg4307

底は、一面基盤・・・

Cimg4308

ヘッド下の基盤を 開けて見ると・・・

Cimg4310

すんごい埃・・・・

Cimg4312

お目当ての、部分を見ましたが 例の部分を

稼動させている機構は 確認出来ませんでした。

本格的な分解は、かなり部品点数が多く 複雑な為

時間をかけてやらないとダメ・・・って 事で

今回は 断念(´・ω・`)ショボーン

Cimg4316

「外観だけでも 綺麗にしとこ」って 事で

Cimg4317

フロント・パネルの洗浄と、内部の埃の除去だけ

行いましたとさ!

テープが 200本ぐらいあるから なんとか復活

させたいのですが、まだまだ時間がかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家電用タイマーのメンテ!

草木も眠る・・・丑三つ時・・・

「じぃ~こ・・・じぃ~こ」

と、かすれた様な 気味の悪い音・・・

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

「なっ!何事!」

と、飛び起き!原因を探ると

こいつが、犯人だった・・・

Cimg4170

そう、”家電用のタイマー”

指定した時間で、ON・OFFを 繰り返すやつ。

どうやら、内部ギヤのグリスが切れて

異音(こすれ音)が 発生している様です。

ちなみに このタイマー、「レグザ(テレビ)」の

録画用ハードディスク冷却ファンの為のもの・・・

(私のお部屋は、すでに 日中猛暑・・・)

Cimg4171

すかさず、グリスアップする為 分解です!

Cimg4149

まずは、こんな感じ!

デジタル式タイマーなら、ギヤがないので 異音は皆無!

なのですが、なにせお高い・・・

機械式なら、1000円ぐらいですからね。

Cimg4156

さて、メインです。

Cimg4158

各ギヤ、及び 軸受け部にグリスを塗布します。

構成部品が”樹脂”の為、金属用グリス(CRC556等)は使えません。

樹脂に影響のない「シリコン系」のグリスを使用します。

Cimg4159

内部を かるく清掃し こちらを塗布して、

組上げればOK!

快調となりました( ´艸`)プププ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポメラ「由良卓也バージョン」届く!

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

Cimg3859

が!ちと早すぎませんか?アマゾンさん・・・

昨日の 今日ですよ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

届くまでの ドキドキ感というか、わくわく感というか・・・

いや、もちろん嬉しいのですが・・・゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

Cimg3862

「ポメ」ちゃんと、ラメラメ・レインボー 「エネループ」!

Cimg3865

取敢えず、ポメラ「由良卓也」バージョンを出してみる!

一体型の本革カバーが かっこえぇ~のぉ~!

Cimg3867

か~るく 広げてみると こんな感じ!

キーボードの裏側に書いてある、ピストンのイラストが

また かっこえぇ~!

Cimg3868

キーボードにも、”遊び心満載”です!

かっこえぇ~(*^ー゚)bグッジョブ!!

Cimg3871

ラメラメ・エネループ!

可愛いぃ~!(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ダイソン」のバッテリー!

購入してから、早5年以上・・・

ついに、バッテリーが終わってしまいました!

ダイソンのハンディークリーナー

DC16(一番初期のモデル)

Cimg3773

<グリップの”底”についているのが バッテリー>

購入時、バッテリーパックは「2個」ついています。

満充電時の稼働時間は 約6分間!

自分の部屋掃除は、床から 細かい場所まで

これ一本で行って来ました。

そう考えると、”バッテリーもち”は かなり良い様です。

Cimg3816

<今回購入したバッテリー(左)付属バッテリー(右)>

仕方が無いので、ダイソンのオンラインショップで

2個購入しました。

1個:6.300円、2個で、12.600円なり・・・

たっ!高い・・・(´;ω;`)ウウ・・・

ハンディークリーナー購入金額の実に36%が、

バッテリーの価格です∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

しかも、初期モデルの”色”は無く、同等の”新型”色・・・

まぁ~使えればいいんですけどね!

ニューバッテリーで、頑張っていただきましょう(*^ω^*)ノ彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

扇風機がぁ・・・・

残暑厳しいこの折・・・

お部屋の 扇風機が・・・

ハイテンションから ご臨終・・・( ´;ω;`)ブワッ

Cimg3286

スイッチを押しても 電源が入らない!

てっ事で、早速原因調査の為 分解します。

Cimg3287

まずは、本体カバーを開けて・・・

Cimg3292

ファンを 外し・・・

Cimg3290

ファン上部の 軸受け部分

Cimg3291

ファン下部の モーター部分

Cimg3293

約5年分の”埃”

凄まじいですね!

取敢えず、あまりの汚れ具合に我慢できず

外で洗浄作業に入ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すっかり汚れがおちて、さっぱりしたパーツに

満足し、干している間に 制御パネルの基盤を

外したとたん、原因を発見!

その映像が、これだ!

Cimg3296

なんの部品だか解らないけど

火噴いとる!Σ(゚д゚lll)アブナッ !

基盤も黒く焦げてるし、足のハンダ部分も

”カタカタ”になっとるの・・・

こりゃ まいった(ノ∀`) アチャー

これは、部品が無いと どうする事もできゃしない・・・

どなたか、この部品の正体が解る方

いらっしゃらないかしら・・・?

カキコして頂けると 助かりますm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ナノイー

ど~ん!(≧∇≦)

Cimg3226

買っちゃったぉ!

「nanoe」の 空気清浄機!(加湿機能付)

Cimg3251

某、プラズマ・クラスターと 比較検討して

悩み抜いた結果、「吸引方向」と「お肌の潤い」の

観点から”nanoe”と なりました。

Cimg3249

取敢えずの使った感想は・・・

「消臭効果」が 凄過ぎ!

やや ベビースモーカーの私のお部屋・・・

私の”鼻”では まったく問題ないレベルまで”消臭”!

ヤニ臭かった エアコンの風も、カーテンも

汗で塩噴いたTシャツも 臭いません!

凄いぞ!「nanoe」(*^ー゚)bグッジョブ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目覚まし時計を・・・

時間を表示する”液晶”画面部分が

おかしく なってしまった「目覚まし時計」・・・

Cimg2475

このままじゃ、さすがに時間がわからん・・・(||li`ω゚∞)

って 事で、例の如く”復活”に向けて

分解・修理・清掃を 始めます。

ただ、液晶部分は すごくデリケートなので

フィルムやガラス、直接繋がっている配線には

手を出さずに行います。

(実は、液晶部分をばらして 何度も失敗している・・・アホだから)

Cimg2480

左側の ケース内に収まっている”緑の板”のが

「液晶(裏側)」の部分、その右側が「時計」の基盤。

Cimg2481

拡大すると こんな感じ。

「プリント・配線」に注意しながら 優しく扱います。

液晶側のプリントが抜けたらOUTなので・・・

ちなみに、液晶部分は ケースに接着されている様で

無理に取外すのは 止めておきました。

液晶と基盤の上部に、それぞれ 四角い「接点」が

2箇所ずつ見えます。

基盤を液晶に被せた時、この接点の間に

小さなスプリングが入り、両極間で通電する様に

なっています。

Cimg2482

よ~く見ると、スプリングの「丸い跡」が付いていて

しかも 若干ズレ~の 接点酸化(錆)し~の なので

「接点回復剤」で磨きます。

スプリングの方は、超音波洗浄器にかけて

接点回復剤を塗布しました。

いじれるのは ここまでなので 後は内部を

エアーブローしてホコリの除去。

そして、液晶の裏に基盤を取付ますが

この時、液晶を表示させ 表示画面を見ながら

基盤のネジを均等に締めていきます。

(液晶に加わる圧力で 表示の有無や色の濃さが

変わるのね)

で・・・組立て終了後が こちら!

Cimg2485

おしい!c(>ω<)ゞく~ぅ

あと、一箇所!

多少”運”まかせの部分もありますが

これだけ見えれば 上等でしょう!!

(v^ー゜)ヤッタネ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)